キャリア

【体験談】イグニションポイント(IGP) 中途採用1次面接 振り返り

はらじょ

この記事では、イグニションポイント(IGP)の中途採用試験と、採用選考(1次面接)の体験談を共有します。

これからイグニションポイント(IGP)へ入社したいと考えている、20代・30代の参考になればと思います。

志望職種は、新規事業開発コンサルタント(Strategy Unit)です。

 

 

目次

コンサル業界に強いおすすめ転職エージェント


20代後半~30代のハイキャリア人材のあなたへ。

アクシスコンサルティングはコンサルティング業界・IT業界などハイクラスの転職に強いエージェントで、特に、BIG4(デロイト、PwC、KPMG、EY)やアクセンチュア、アビームなどの大手総合系ファームへの転職の実績やノウハウが豊富です。

 

過去5,000人以上のコンサルタントの転職を大手ファーム中心にサポートしてきた実績から、非公開求人を依頼されるケースも多いです。

特に、下記人材に当てはまる方には高年収が提示されることも多く、登録必須の転職エージェントです。

・エンジニアなどのIT系人材
・現役コンサルタント
・その他経営企画、事業企画、財務、会計士、金融系など

 

 

イグニションポイントの会社概要

2014年創業、従業員250人ほどのコンサルティング会社。(2023年3月時点)
新規事業に強みを持ち、社内ベンチャーも毎年立ち上げるなど勢いがあります。

従業員を1000人規模にすると発表しており、今非常にアツいファームです。

 

企業理念は、「ゆたかな人生のきっかけを」

私たちは、一人ひとりに、ゆたかな人生のきっかけを届けます。
そして私たちも、互いを尊重し、自分を成長させ、ゆたかな未来を広げます。

「イグニションポイント=着火点」という意味で、まさにビジネスの着火の心強いパートナーとなってくれそうな気がしますね。

 

イグニションポイントには、これの5倍の情報を語れるのですが、メインは面接内容ですので、この辺で終わりにします。

私が面接を受けたときに参考にしたサイトや、会社の魅力や弱みなど知りたい方は、私のTwitterをォロー後、DMください。

内定者として、公開可能な情報は全てお話ししようと思います。

 

 

選考フロー

次のフローで進みました。

①履歴書と職務経歴書をエージェント経由提出
②1次面接(オンライン、会社説明がほとんど)
③2次面接(オンライン、ケース面接あり)
④3次面接(渋谷本社で対面)

 

 

イグニションポイントの1次面接

この記事では、1次面接について解説します。

 

1次面接の概要

場所 オンライン
時間 1時間
形式 カジュアル面談、会社説明
面接官 マネージャー1名
連絡 当日中
結果 通過

 

面接の流れ

自己紹介→転職理由→転職活動の軸→志望動機→会社紹介(40分)→逆質問

 

面接官からの質問内容

転職理由、転職活動の軸、志望動機、他社の選考状況

 

面接及び面接官の印象

私の話に耳を傾けてくださり、面接官に対して好感が持てた。

会社紹介も丁寧に行ってくださったため、今後の選考に進むモチベーションになった。

 

全体観

1次面接で会社説明を丁寧に行ってくれるなど手厚いので、1次であまり落とす気はないかもしれません。

しかし、1次の面接官の評価は、2次・3次の面接官には必ず共有されるので、志望動機や強みなど定番の質問には答えることができるように準備しておきましょう。

私を対応してくれた面接官は、イグニションポイント社だけでなく、他の会社も見て決めることを推奨していました。

変に自分の会社を飾らず、自然体で話してくださったのが好印象でした。

 

私は内定後、事情があり辞退しましたが、風通しがよさそうで業績も好調ですので、あなたが内定を勝ち取れるよう応援しております。

細かい質問は、Twitter経由で受け付けます。フォロー後DMいただけると幸いです。

 

【体験談】イグニションポイント(IGP) 中途採用2次面接 振り返りこの記事では、イグニションポイント(IGP)の採用選考(2次面接)の体験談を共有。これからイグニションポイント(IGP)へ入社したいと考えている、20代・30代の参考になれば!...
【体験談】イグニションポイント(IGP) 中途採用最終面接 振り返りこの記事では、イグニションポイント(IGP)の採用選考(最終面接)の体験談を共有します。 これからイグニションポイント(IGP)へ...
【経験談】 デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 中途採用面接 振り返りこの記事では、デロイトトーマツコンサルティング(DTC)の中途採用選考(1次面接)の体験談をまとめます。志望部門はMunicipal Government | インダストリーサービスで、主に地方自治体向けの案件を専門に行っているところです。...
ABOUT ME
はらじょ
はらじょ
ITエンジニア
記事URLをコピーしました