IT

【Windows11】英語キーボード⇔日本語キーボード設定方法

はらじょ

この記事では、Windows11PCのキーボードレイアウト設定変更の方法を解説していきます。

Lenovo ThinkPadの画面スクショを示しますが、基本的にどのメーカーのPCでも、Windows11が搭載されていれば設定方法は同じです。(画面に差異あったら、お問い合わせから教えていただけると助かります☺)

 

目次

英語キーボード⇔日本語キーボード設定方法

①タスクバーの「虫めがね」ボタンを押して、「設定」と検索。

 

②「時刻と言語→言語と地域」と順にクリック

 

③「日本語」の右横にある「…マーク」→「言語のオプション」と順にクリック

 

④「キーボードレイアウト」の右横にある「レイアウトを変更する」をクリック

 

⑤変更したいキーボードをプルダウンから選択し、「OK」をクリック

 

英語キーボード⇔日本語キーボードの配列の違い

英語キーボード

僕の愛用するLenovo ThinkPad(英語配列キーボード)です。

日本語キーボード

前に使っていたSurface Laptop(日本語配列キーボード)です。

 

記号の打ち方が違う

英語キーボードでは、慣れ親しんだ日本語キーボードと記号の打ち方が違うので、はじめは戸惑うかもしれません。

良かったらこの記事も参考にしてみてください。
英語キーボードの記号入力方法まとめ【円マーク・アットマーク・アンダーバーなど】

日本語・英語キーボードのそれぞれのメリット

個人的に、

☑日本語キーボードの良いところは「日本語/英語の切り替えが1つのボタンでできること」

☑英語キーボードの良いところは、「 [] () {}<>などの鍵かっこボタンが左右に並んでいること」

だと思っています。

日本語の文章を書くことが多い人は日本語キーボード、プログラミングなどで英語を書くことが多い人は英語キーボードがおすすめです。
(私は日本語記事も書くしプログラミングもします笑。今は英語キーボードを使っています。)

 

まとめ

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
この記事では、日本語キーボード⇔英語キーボードの設定変更方法を解説しました。

もう1台英語キーボードのノートパソコンが欲しい時はLenovoのThinkPadがおすすめです!
私も使っているのですが、10万円程度で日本では手に入りにくい英語キーボードのノートPCを買うことができます。

↓Lenovo ThinkPadのレビュー記事
【Lenovo】英語キーボードのノートPCならThinkpadがおすすめ

 

英語配列の外部キーボードを探している方は、こちらものぞいてみてください。

↓英語キーボードのおすすめ
【実体験レビュー】英語配列(US配列)のおすすめキーボード【Windows/Mac】

ABOUT ME
はらじょ
はらじょ
ITエンジニア
記事URLをコピーしました