IT

英語キーボードの記号入力方法まとめ【円マーク・アットマーク・アンダーバーなど】

はらじょ

この記事では、英語配列(US配列)キーボード使い始めの方が、入力方法に悩む記号の打ち方についてまとめています。

英語キーボードの記号入力

✓アンダーバー
英語キーボード_アンダーバー

 

✓アットマーク
英語キーボード_アットマーク

 

✓円マーク
英語キーボード_円マーク

 

✓バックスラッシュ
英語キーボード_バックスラッシュ

 

✓コロン
英語キーボード_コロン

 

✓パイプ
英語キーボード_パイプ

【Lenovo】英語キーボードのノートPCならThinkpadがおすすめ英語キーボードのノートパソコンを探していませんか?私はLenovoのThinkPadを購入し大満足。この記事を読んで、英語キーボードPC購入の一助(もしくは救世主!?)になれば嬉しいです。...

目次

英語配列キーボードでの「アンダーバー」の打ち方

英語キーボード_アンダーバー

英語配列キーボードで「アンダーバー」を打ちたいときは、Shiftキーを押しながら0のよこにあるキーを押します。

ほとんどのPCでは、Shiftキーを押しながらキーを押すと、

・文字キーの場合→大文字になる
・記号キーの場合→上に印字されている記号になる

 

アンダーバーは、仕事現場では意外に使用頻度の高い記号ですよね!

 

 

英語配列キーボードでの「アットマーク」の打ち方

英語キーボード_アットマーク

英語配列キーボードで「アットマーク」を打ちたいときは、Shiftキーを押しながら2のキーを押します。

アットマークの位置は、日本語配列のキーボードと大きく違うので、初めは混乱しやすいです。

 

 

英語配列キーボードでの「円マークの打ち方

英語キーボード_円マーク

英語配列キーボードで「円マーク」を打ちたいときは、右端にある\キーを押します。(環境によっては、\になってしまう場合もあります。)

円マークは英語キーボードに、印字されていないので戸惑う方が多い記号です。

windowsの場合、円マークとバックスラッシュは同義で扱うことも多いので、覚えておくと便利です。

 

 

英語配列キーボードでの「バックスラッシュ」の打ち方

英語キーボード_バックスラッシュ

英語配列キーボードで「バックスラッシュ」を打ちたいときは、右端にある\キーを押します。(環境によっては、\になってしまう場合もあります。)

windowsの場合、円マークとバックスラッシュは同義で扱うことも多いので、覚えておくと便利です。

 

キーボードからバックスラッシュが打てない場合、Googleなどで「バックスラッシュ」と検索してコピペして使うのが早いです。

 

 

 

英語配列キーボードでの「コロン」の打ち方

英語キーボード_コロン

英語配列キーボードで「コロン」を打ちたいときは、Shiftを押しながら、Lの右隣にある「;」キーを押します。

 

 

英語配列キーボードでの「パイプ」の打ち方

英語キーボード_パイプ

英語配列キーボードで「パイプ」を打ちたいときは、Shiftを押しながら、右端にある\キーを押します。

 

 

まとめ

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

英語キーボードのショートカットは覚えれば覚えるほど作業が早くなります。

 

もう1台英語キーボードのノートパソコンが欲しい時はLenovoのThinkPadがおすすめです!

私も使っているのですが、10万円程度で日本では手に入りにくい英語キーボードのノートPCを買うことができます。

↓Lenovo ThinkPadのレビュー記事
【Lenovo】英語キーボードのノートPCならThinkpadがおすすめ

 

↓英語配列の外部キーボードを探している方は、こちらものぞいてみてください。
【実体験レビュー】英語配列(US配列)のおすすめキーボード【Windows/Mac】

ABOUT ME
はらじょ
はらじょ
ITエンジニア
記事URLをコピーしました