IT

【IT未経験】AZ-900 に最速で合格する方法【情報系出身者に勝てる】

 

IT学びたての人
「初心者でも取得しやすいと言われているAZ-900を取得したいな。Microsoftの認定資格の入門編と言われているけれど、実際難易度はどうなんだろう。IT未経験から合格した人の勉強方法を知りたいな。」

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • AZ-900とは?
  • IT初学者がAZ-900に最速で合格する方法

 

この記事を書いている僕は、未経験からIT企業に就職した新卒社員です。
(もちろんAzureとかcloudのことも全く知りませんでした…)

入社して2か月くらいで、周りの情報学部出身者が落ちていく中、AZ-900に合格しました。

 

結論から言うと、
AZ-900は正しいシンプルな学習方法さえ知っていれば、簡単に1か月くらいで合格できます。

逆に間違った試験対策をしてしまうと、何度受験しても合格できません。

 

この記事では、AZ-900に最速で合格するためのシンプルな方法を丁寧に解説していきます。

3分くらいで読めますので、しばしお付き合いくださいm(_ _)m

 

AZ-900とは

AZ-900は、Microsoft Azureの認定資格の中で最も初級の試験です。

Azureに関する知識をまんべんなく入れることができ、初学者でも取り組みやすいことから非常に人気の試験です。

 

概要

  • 試験時間:60分
  • 問題数:通常問題38問、シナリオ問題6問(計44問)
  • 互角基準:700/1000点以上
  • 試験形式:オンライン(その場で合否が分かる)

 

試験分野

  • クラウドの概念の理解
  • コアなAzureサービスの理解
  • セキュリティ、プライバシー、コンプライアンス、信用についての理解
  • Azureの料金プランとサポートについての理解

さて、次の章からはAZ-900取得までの具体的な手順を解説していきます!

 

 

IT初学者がAZ-900に最速で合格する方法

IT初心者がAZ-900合格するまでの手順
・手順①:AZ-900対策の本を買う(おすすめの本は後述)
・手順②:【インプット】本に書いてある手順に従い、Azureの知識を頭に入れる。
・手順③:【アウトプット】本についている模擬問題とMicrosoft Learnの問題を繰り返し解く。
・番外編:【定着】一問一答のサイトでスキマ時間も知識のインプット・アウトプットを行う。

この手順に従えば、最小限の勉強時間で必ず合格できます。

それでは、1つ1つの手順を丁寧に解説していきます。

 

手順①:AZ-900対策の本を買う(1番重要)

結論から言うと、下のどちらかの本を必ず購入してください。

私は、上の合格対策 Microsoft認定 AZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsテキスト&問題集 [ 吉田 薫 ]を使用していました。




上記2つのどちらかの購入をおすすめしているのは、下記の理由からです。

・理由①:純粋な日本語で書かれた資料が少ない
・理由②:試験に合格するための知識が濃縮されている

 

よくある不合格 / 時間がかかってしまう例として、

「無料の、Microsoft Learnを使って合格するぞ!Microsoft様が直々に運営しているし勉強になるやろ!」

と言って、本を買わない人がいますが、私の経験上非効率的だと言わざるを得ません。

 

確かに、Microsoft Learnは非常に丁寧に解説されており勉強になりますが、「AZ-900に合格する」という目的に対しては知識量が過剰すぎると思います。

さらに、もともと英語の文章を機械翻訳して読むことになるため、初学者だとさっぱり頭に入ってきません

僕も、最初の一か月はMicrosoft Learnで頑張っていましたが、上の本での学習スピードの1/3くらいでした。

 

現状、翻訳ではない日本語でかかれたAZ-900対策のテキストは2つしかありません。

初学者かつ効率的に学習を進めたい方にとっては、本での学習が必須です!

 

手順②:【インプット】本に書いてある手順に従い、Azureの知識を頭に入れる。

 

AZ-900対策本で知識のインプットを行っていきます。

インプットのコツとしては次の2つです。
・コツ①:スピードを意識して1-2週間で一気に読み終える。
・コツ②:Azureの各サービスごとの特徴をまとめておく。

 

AZ-900対策本は、要点に絞って書いてあるため2週間もあれば一通り読み終えます。

1か月での合格を目指すのであれば、スピード感を持ってインプットを終わらせることが重要です。

対策本についている章末問題は必ず解いてください。
模擬試験は手順③で使用するため、解かなくても大丈夫です。

 

AZ-900では、Azureサービスについての習熟が求められるため、違いを意識しながらexcelやノートにまとめておくとアウトプットの時に役立ちます。

【参考記事】AzureサービスについてまとめたExcelの例

 

 

手順③:【アウトプット】本についている模擬問題とMicrosoft Learnの問題を繰り返し解く。

 

手順②で知識をインプットしたら、いよいよアウトプットでスコアを伸ばしていきます!

使用する教材は、対策本の最後についている模擬試験とMicrosoft Learn の問題です。


 


しかし、Azureのコアを手順②のインプットで習得した方なら、知らないこともすぐに既知の情報を結びつけて理解できるはずです!
対策本には、合格に必要な最低限の知識しか載っていないので、模擬試験やMicrosoft Learnの問題を解くと、知らない単語や概念が出てくると思います。

このフェーズでは、どんどん問題を解いて知識の穴を埋めていきましょう!

 

ここまで一通り終わったらインプットとアウトプットを繰り返して知識を定着していけば合格できます。

 

 

番外編:【定着】一問一答のサイトでスキマ時間も知識のインプット・アウトプットを行う。

AZ-900の知識が一問一答で身につくサイトを開発しました!

下の画像をクリックすると別タブで開きます。くり返し解いて合格しましょう!

AZ-900サービス一問一答リンクAZ-900サービス一問一答リンク
ABOUT ME
はらじょ
外資系エンジニア。趣味は語学。