健康

【ICL体験記】おすすめの病院と手術にかかる費用

はらじょ

ICL(眼内コンタクトレンズ)を受けて、視力回復をしたい人

「ICL受けたいけど、どの病院がいいかわからない」
「ICLの手術の費用が知りたい!」

 

この悩みにお答えします。

本記事の内容

・ICLならこの病院がおすすめ!
・ICLの費用

 

この記事を書いている僕は、ICLを受けた26歳会社員。

最強度近視でコンタクトの度数は-10。
ここまで目が悪いと、眼鏡が超絶似合わずコンプレックスでした。

 

そんな時にICLという手術を知り、勇気を出して受けてみることに。

リベ大の両学長もおすすめしていたのが、背中を押しました。(両学長の奥さんが受けられたそうです)

 

ICL手術当日のツイート

目次

どこでICL受けたの?

病院

私は、「品川近視クリニック」でICLを受けました。

レーシックを受けたYoutuberのまこなり社長もおすすめしている、日本で最も有名なレーシック/ICL専門の病院です。

 

他の病院も検討してみましたが、やはり少し高くても信頼できる医療機関がいい!と思い、ここに決めました。

東京院の他、札幌、名古屋、大阪、福岡にも院があり、居住地の近くの病院で施術を受けることができます。

拠点の紹介はこちら
https://www.shinagawa-lasik.com/clinic/

品川近視クリニックで手術をするなら、絶対に紹介制度を利用しましょう。
手術者は1~5万円、紹介者は2~4万円もらえる制度です!

紹介者は、Beauty Clubの会員登録をしておけば、手術を受けた人でなくても可能なので、家族などに紹介してもらいましょう!
品川近視クリニックの公式サイトにも載っている紹介サイトですので、紹介制度の正規ルートです。

普通に家族に紹介してもらった方がいいかと思うのですが、私の紹介でよければ右上の「お問い合わせ」からご連絡ください!

 

他にも、都内だと、「アイクリニック東京」などがあります。
アイクリニック東京は、2019年に開院されたICL(眼内コンタクトレンズ)専門クリニックであり、少し手術費用は高めですが、その分信頼度や評価も高いです。

 

ICLの費用

どの病院もICLだと、20~80万といった高価格なものが多いです。

私の場合だと、品川近視クリニックで、度数が-5D以上のため、537,000円。
紹介制度を利用して、50,7000円でした。

度数が-5D未満であれば約-4万円、乱視用レンズであれば+5万円となります。

手術を受ける場合、レンズ代(20万ほど)は事前検診後一括で支払いする必要があるので注意が必要。

それ以外の費用は、クレジットなどで一括支払いも可能ですし、無金利で64回までなら医療分割払いをすることができます。

上記手術にかかる費用に加え、往復の交通費、宿泊費等でトータル60万円くらいかかりました。

 

乱視用レンズについて

レンズ

私も少し乱視が入っているのですが、悩んだ挙句乱視レンズにはしませんでした。

理由は、ICLにはレンズの回転リスクがあり、回転してしまうとさらに乱視がひどくなってしまうためです。

頻繁に発生するものではないと思いますが、目のサイズとレンズのサイズの不一致が大きいと発生する確率が高くなるようです。

ABOUT ME
はらじょ
はらじょ
ITエンジニア
記事URLをコピーしました