健康

【ICL体験記】手術翌日から1週間後まで【品川近視クリニック】

はらじょ

品川近視クリニックでICLの手術を受けて1週間が経ちました。
経過は順調で視力は1.2以上に回復しており、本当に受けてよかったと思っています。

 

しかし、1週間の間には、目薬が切れたり、眼帯止めがなくなったりと、これから受ける人が気を付けておいた方が良いことがあり、私の経験を共有しておきたいと思います。

 

目次

手術翌日~3日後

朝起きて目が見えることに感動します。

手術3日後までは異物感があり、「本当に手術成功したのか?」と不安になりました。

保護メガネのサイズが、MとLがあり、大きいほうを選択したのですが、耳のあたりがすごく痛かったです。

 

4日後~7日後

検査

安定期に入ります。

ただ、目薬が染みたりすることがあり、不安になったので病院に電話しました。
病院曰く、「手術後1週間は、目薬が染みることがありますが問題ない」とのこと。

怖くてシャワーができませんでしたが、5日後に恐る恐る水シャワーを浴びました。
結局、石鹸を使ったシャワーは7日間では1回もしなかったです。
その代わり、美容室で1回、シャンプーしていただきました。

 

気を付けるべきこと

デメリット。落ち込んだ男性。

①目薬使いすぎるとなくなる

手術後に受け取る3種類の目薬ですが、心配性の私は1回あたり2-3滴使っていました..
5日目に目薬が切れそうになり、急いで病院に電話して追加の目薬を送ってもらいました。

後から調べると、目薬は1回1滴でいいそう。

こんなことする人はいないと思いますが、目薬代+送料で2000円ほどかかってしまうので、できれば適量で使いましょう!

 

②眼帯止めもなくなる

心配性の私は寝るときの眼帯を止めるテープも使いすぎました。
がんがんに止めて寝たら5日目に切れる事態に。

近くのドラッグストアで布テープを購入しました…

 

1週間後検診

病院

ICL受けて1週間、左目に異物感があるのが少し不安になりながら検診に向かいました。
眼圧、視力を測り、レンズが正常に入っているか目の写真を撮ります。

お医者さんの診察を受けて、「問題なし」との言葉をいただいて安堵しました。

 

下記3つがどうしても気になったため、診察時に質問しました。

①左目の異物感は問題ないか
②光の輪が見えるが問題ないか
③レンズのサイズは問題なかったか

結果はこの通り。

①左目の異物感

刺激が強めの目薬を感染症対策で使っているため、表面がドライアイっぽくなるのが原因。

目の内部に最近が入ると、もっと充血したり痛くなったりするので、表面の問題だと考えられる。

⇒確かに、2週間目に入ると、異物感はほとんどなくなりました。

 

②光の輪

最初は見えないものが見えるようになるため、気になってしまうようです。
1か月くらいで、慣れてくるのと目が安定してくるので気にならなくなるそう。

⇒1週間時点では、夜など結構輪っかが気になります..1か月後に期待ですね。

 

③レンズのサイズ

レンズと茶目の距離が100μm~1000μmが正常値とのこと。

私は950μmだったため少しレンズが大きいとのこと。
ただ、時間が経つにつれて、距離は小さくなっていくものなので問題なし。

 

こうして私の1週間検診は無事に終わりました。

1週間~1か月の間は、下記のことを守るように言われました。

・2種類の目薬を1日4回刺すこと(目が染みることはなくなりました)
・サウナ・温泉禁止(家の湯舟はOK)
・球技禁止

普段通りの生活に戻るには、1か月くらいかかりそうです!

また経過を報告します。また~(^^)/

ABOUT ME
はらじょ
はらじょ
ITエンジニア
記事URLをコピーしました